--- about ---

知りたいコト!

@

審査に落ちないために…

おまとめローンの申込みは、信販系、銀行系、消費者金融系という属性ごとに3社くらいまでは一度にしても大丈夫です。

しかしその場合には自分自身の借入額、他社の件数などを充分に考慮し、審査に通りやすいと思われる金融業者から優先的に申込みをしていくことが重要なポイントです。

なぜなら、おまとめローン向けの商品を提供している金融業者はいくつもありますが、それぞれで行う審査の項目は同じでも、融資の不可を決める審査の通過基準は金融業者ごとに違いがあるからです。

同じ人が二社に同じ額で借入れの申込みをした場合、一方は通らなかったのにもう一方は通ったということは珍しいことではないのです。今までに一度も延滞がなく、勤続年数も充分など現状に大きな問題がない場合には金利も低く信頼性もある銀行系のおまとめローンに申込むのも良いでしょう。

しかしその反対に借入れ件数が若干多く、勤続年数もあまり長くないという場合には、審査条件が緩めといわれるようなところに申込んだ方が借入れできる可能性が高まります。

事前に各金融業者の融資基準などを解説しているサイトなどで情報収集し、審査に通りそうなところで条件に合うところをピックップした上で申込むことをお勧めします。

数社におまとめローンの申込みをして審査に落ちてしまうと、利用条件の良い銀行系のおまとめローンには6ヶ月間は申込みを控えないと申込みブラックと呼ばれる状態になり、ますます不利になりますので気をつけましょう。


審査に不利な条件

News