--- about ---

知りたいコト!

おまとめローンのメリット

おまとめローンという言葉をこの頃よくテレビのCMなどでも耳にしますね。多重債務者の件数増加に伴う問題が深刻化し、貸金業法の改正など問題解決に向けた金融機関の動きがみられる中、おまとめローンも債務に関する問題を解決するための方法のひとつとして考えられるものです。

おまとめローンを利用することのメリットはいくつもありますが、その中で最も大きいのは返済によってかかる負担が大きく軽減されるということです。

何件もの金融業者に借入れをしている場合、返済期日や返済金額は借入先によってまちまちです。口座振替でなく自分で振込む場合にはそのすべてをしっかりと把握し、遅滞のないように返済をしていかなくては信用情報にキズがつきます。

おまとめローンで借入れを一本化できれば、月に何度もあちこちにしていた返済が一度で済むのです。

また、おまとめローンで借金を一本化すればかかる金利も一社分になるため、総額にすればかなりの負担減になります。

たとえばA社では20%の年利で借入れをし、B社では18%で借入れをしている場合、二社よりも年利の低いC社で一本化すれば年利の差額分だけ返済額が減ることになり、借入れ件数や額によっては年間トータルで数十万円もの違いになります。

借入れの一本化を謳う金融商品は最高で500万円もの融資が受けられるものもあります。

それだけの借入れに対しても保証人や担保、手数料は原則不要ですので、周囲に借入れがある事実を知られる心配もありません。また、借入れ件数を減らし確実な返済をしていくことで着実に信用を得ていくこともできるのです。

<PR>いま人気のFXはご存じですか?


関西アーバン銀行

News